«  2021年7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 歯医者嫌いを直す方法 | メイン | 歯周病は臭い »

2021年7月21日

矯正器具を使って歯並びを整える歯科矯正治療は、治療が終わるまでに2年から3年という時間のかかる治療です。
その分お金もかかりますし、治療方法によっては食事などで制限がかかることも少なくありません。

それでも矯正歯科治療には、それらのデメリットを払しょくするようなメリットがあるんです。

・お口が美しく
審美的な部分が、歯科矯正治療の一番大きなメリットでしょう。
そのため、「美しさ」を求めて審美歯科治療を受ける人が数多くいます。

 歯を白くする
 歯並びをきれいにする
 歯の隙間を目立たなくする
 歯の形を良くする
 歯の詰め物を目立たなくする

これらの処置をすることで、患者様はお口を開けて笑うことができるようになるんです。

・虫歯予防
審美歯科治療で歯並びを整え歯の凸凹を失くすことができれば、歯みがきでのみがき残しが減ります。
そもそも、歯がきれいに並んでいますので磨きやすくなりますし、それまで歯ブラシの毛が届かなかったところも磨けるようになります。
つまり、審美歯科治療を受けることで虫歯や歯周病を予防することができるのです。

・食事がおいしくなる
審美歯科治療でかみ合わせが整うと、食事でしっかりと噛むことができるようになります。
きちんと食べ物を噛むことができるようになれば、いままで感じることのなかった繊細な味も感じることができるようになるんです。
自然と食事が楽しくなることでしょう。

当院では、一般歯科治療の他、審美歯科治療を行っております。
ご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。

http://www.genma-shika.com/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.genma-shika.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/889

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
げんま歯科クリニック

げんま歯科クリニック

歯科に関する情報をブログで発信していきます。 ぜひご覧になってくださいね。

げんま歯科クリニック
http://www.genma-shika.com/