«  2020年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 歯科矯正の効果 | メイン | 歯並びは遺伝する? »

2020年1月 8日

歯科矯正治療を、「歯並びを良くして見た目を良くするもの」だと思っていないでしょうか?

確かに、歯並びを良くしてかみ合わせを良くするのは重要な治療効果ですし、審美的に良くするために行うことも多いです。

しかしじつは、歯科矯正を行うことで虫歯予防の効果もあるのです。

歯科矯正を行うということは、歯並びが凸凹になっていることでしょう。

歯並びが凸凹だということは、どうしても食べかすがお口の中に残りやすくなります。

また、凸凹ですので歯ブラシの毛先が届きにくく、歯みがき時のみがき残しが多くなってしまうのです。

そのため、歯並びの悪い人は虫歯になりやすい状態と言えます。

歯科矯正することで、そんな凸凹をきれいにすることができます。
そうすると、歯と歯の隙間に残る食べかすは減りますし、スムーズに歯みがきをすることができるようになって歯垢をきれいに取り除くことができます。

結果、虫歯のリスクが大きく下がることになるわけです。

このように、歯科矯正治療は、予防歯科の観点からも高い効果が期待できる治療だと言えます。

ご自分の歯並びが気になる方は、予防歯科の意味も含めて、歯科矯正治療をご検討ください。

当院では、一般歯科治療の他、根幹治療を行っております。
ご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.genma-shika.com/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.genma-shika.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/804

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
げんま歯科クリニック

げんま歯科クリニック

歯科に関する情報をブログで発信していきます。 ぜひご覧になってくださいね。

げんま歯科クリニック
http://www.genma-shika.com/