«  2020年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 歯みがきで虫歯を防ぐ | メイン | 歯科矯正の効果 »

2019年12月25日

重度の虫歯や歯周病になると、歯茎がブヨブヨで血や膿が出てきていたり、歯がグラグラになっていたりしてお口の中がボロボロとも言える状態になります。

そんな人には一刻も早く歯科医へ行って治療していただきたいものです。
しかし、そういった人の中には、「ボロボロの口内を見られるのが恥ずかしい」「放ったらかしにしていた点を怒られそう」といった理由で受信されない人もいます。

安心してください。

歯科医は口の中の様々な症状を見てきていますので、ボロボロの状態も見慣れています。歯科医の中には、そんな状態を見ることでよりやる気になる人もいます。

また、もしその状態を怒るような歯科医師がいても、本心から怒っている人はほとんどいません。むしろ、心配のあまり声が出ただけのほうが多いでしょう。

ぜひ、気負いすることなく歯科医へ相談してください。
虫歯や歯周病は、放置していても良くなることは決してありません。確実に悪化していき、治療できる可能性がどんどん小さくなっていくのです。

歯を失ってからでは、遅いのです。

羞恥心で今後の長い人生で得られる喜びをふいにするのはもったいないでしょう。

当院では、一般歯科治療の他、根幹治療を行っております。
ご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.genma-shika.com/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.genma-shika.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/802

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
げんま歯科クリニック

げんま歯科クリニック

歯科に関する情報をブログで発信していきます。 ぜひご覧になってくださいね。

げんま歯科クリニック
http://www.genma-shika.com/