«  2019年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 予防歯科の真髄 | メイン | インレーとレジン »

2019年11月20日

予防歯科治療というのは、虫歯や歯周病にならないようにする治療のことです。

正確には、初期の虫歯や歯周病を早期に治療して再発しないようにすることで、虫歯や歯周病で歯を失うことを防ぐ手法です。

その内容は、一般的に次のような流れで行われています。

1. 歯科検診
2. クリーニング
3. 初期の虫歯の治療
4. メンテナンス

すべて一般歯科でも行うようなことですが、予防歯科ではこれらの手順を「虫歯に気が付く前」に定期的に行うのです。
そうすることで、虫歯治療に時間がかからないぶん、クリーニングやメンテナンスに大きな比重がかけられます。

なお、メンテナンスというのは歯垢や歯石がたまらないようにするプラークコントロールのことで、正しい歯みがきのやり方の指導も含まれます。
つまり、メンテナンスは歯科医だけが行うのではなく、おうちでも毎日しっかり行う必要があるわけです。

むしろ、虫歯や歯周病は歯垢や歯石がたまることから始まりますので、日々の歯みがきを含むメンテナンスこそ、予防歯科の重要なポイントと言えるでしょう。

しっかりとプラークコントロールすれば、虫歯や歯周病を恐れて好きなものを我慢する必要はありません。
ぜひ1度、歯科医へご相談ください。

当院では、一般歯科治療の他、根幹治療を行っております。
ご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.genma-shika.com/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.genma-shika.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/797

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
げんま歯科クリニック

げんま歯科クリニック

歯科に関する情報をブログで発信していきます。 ぜひご覧になってくださいね。

げんま歯科クリニック
http://www.genma-shika.com/