«  2017年12月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年12月27日

審美歯科治療に欠かせない存在となっているのが、セラミックですね。
セラミックという言葉はよく耳にするものの、実際にどんな素材か?ということについては、まだまだ知らない方も多いのではないのでしょうか?

セラミックは簡単に言うと、陶磁器のことです。必要な形に整えたものを焼き固めた焼きものともいえるでしょう。

一般の陶磁器などを見てわかるように、色は白く自然の歯ととても近い色をしています。また金属のように光を反射することがないために、お口の中で詰め物だけがきらっと光るということはありません。
そのために目立つことなく、お口を開けた時に気にする必要がありません。

体にとっても負担の少ないマテリアルであるために、最近では積極的に利用されるようになってきています。
歯の印象は人の全体の印象までも左右することがあります。口元をきれいにして印象をよくすることで、自信にもつながることもあります。

たかが詰め物の素材一つですが、その効果は大きいといえます。
セラミック治療でどのようなことができるのか?気になるという方は、お気軽にげんま歯科クリニックのスタッフにお尋ねください。丁寧に説明いたします。
http://www.genma-shika.com/

2017年12月20日

普段生活していると噛むという行為は、食べ物を食べることだけにあるかのように思えますね。
確かに食べ物を食べ、栄養として体に吸収するためには、食べ物を小さくする必要があります。
そのために噛むという行為は不可欠です。しかし噛むということは、消化を助けるだけのものではないのです。

噛むことでお口の周りの筋肉が発達することが出来ます。
これは言葉を発する時に発音をよりクリアにする助けになります。また様々な表情を作ることが出来るようにもなります。

さらに噛むことで脳への刺激にもなります。
脳への刺激を受けることで、脳の発達を助けたり、脳の老化を抑制することがあります。
そのほかにも噛むことで体全体のバランスを整えてよい姿勢を保つ助けにもなります。

つまり噛むという行為は私たちが毎日暮らしていくうえで、とても大事なことなのです。

忙しい生活のためにどうしても早食いになってしまい噛む回数が少なくなってきていますが、噛むことの役割を考えるのであれば咀嚼回数を増やすことを目標にしたくなるのではないでしょうか?

いつまでも自分の歯で噛むためにも歯のメンテナンスは大事です。げんま歯科クリニックと一緒に歯を守って行きましょう。
http://www.genma-shika.com/

2017年12月13日

ブラッシングをしなければ虫歯になるということは、誰でも知っている常識ですね。
ですがその虫歯の原因である細菌が、どれほどお口の中にいるのか?ということは知らないのではないでしょうか?
実はお口の中にはかなりの数の細菌が住んでいるのです。

まずお口の中に常にいる細菌の種類はなんと300から700種類ほどといわれています。
そしてその細菌の数ですが、1MLの中になんと1億匹もの細菌が住んでいます。
ブラッシングをあまりしない、上手にできていない方にもなるとその数はなんと1兆匹とも言われています。

細菌の繁殖は主に私たちが寝ている間に行われます。
つまり寝る前のブラッシングはとても大事であることがわかります。ハブラシやフロスなどを使ってきちんとケアすることに加えて、おすすめはデンタルリンスを使うことです。
デンタルリンスは殺菌作用があるために、繁殖しやすい時間の前に細菌を死滅させるのに有効です。デンタルリンスをするのが面倒と思っても、1日1回夜寝る前だけに取り入れても効果があります。

お家で行うケアについてもっとよく知りたい!という方は、げんま歯科クリニックまでお越しください。ケアする方法を伝授いたします。
http://www.genma-shika.com/

2017年12月 6日

最近は審美治療についてよく取り上げられるようになり、セラミックについてのご質問を受けることも多くなってきています。
そこでここではセラミックを使う治療のメリットについて検討します。
セラミックについてよく知って、セラミックを取り入れるかどうかを決めていきましょう。

セラミックの最大のメリットは、金属を使わないという点です。
金属ではないために、自然の歯に近い仕上がりになります。また金属アレルギーなどの心配がありません。
金属をお口の中に入れたことによる体調不良などが報告されているために、念のためにセラミックを使用する方もおられます。

さらに体との相性がいいために、歯茎にとても優しい素材になっています。
ずっと金属を使っていると歯茎が下がってしまうケースもあるのですが、これを防ぐことが出来ます。
さらに金属に比べるとプラークが付きにくいために、歯周病や虫歯の予防にもなります。

セラミックは自己負担になるために治療費は高くなってしまいますが、それなりのメリットもあるということもぜひ知ってもらいです。
安心して使用できる素材です。
セラミック治療について検討している方はぜひげんま歯科クリニックまでお越しください。
http://www.genma-shika.com/

« 2017年11月 | メイン | 2018年1月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
げんま歯科クリニック

げんま歯科クリニック

歯科に関する情報をブログで発信していきます。 ぜひご覧になってくださいね。

げんま歯科クリニック
http://www.genma-shika.com/