«  2017年8月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年8月30日

虫歯といえば甘いものを食べるとなるというイメージがありますね。もちろん甘いものは虫歯の原因となってしまいます。
しかし実は甘いものだけではなく、酸っぱいものも虫歯の原因になることがあることをご存じでしょうか?

そもそも酸っぱいものには、酸が含まれています。酸にはカルシウムを溶かす作用があります。歯はカルシウムを含んでいるために、酸っぱいものが歯を溶かしてしまうこともあるのです。
ただ酸がカルシウムを溶かすのは、酸っぱいものを食べる間だけです。また唾液の作用によって、歯は回復することが出来ます。

ただ酸っぱいものをずっと口の中に含ませていると、酸っぱいものばかり食べるなど、偏った食生活をしてしまっていると、酸がカルシウムを溶かしてしまうことがあります。

勿論、甘いものに比べると虫歯の原因となる確率はとても低いです。ただ酸っぱいものでも虫歯の原因になることを覚えておき、酸っぱいものを食べたらきれいに歯を磨くようにしましょう。

げんま歯科クリニックでは虫歯や歯周病を防ぐためにできることの情報を、皆さまとシェアしております。気になる方はぜひげんま歯科クリニックまで足をお運びください。
http://www.genma-shika.com/

2017年8月23日

昔の人は今の人よりもたくさん噛んで食事をしていたといわれています。
現代は食生活が欧米化しており、柔らかい食べ物が増えています。また柔らかい食べ物が好まれるようにもなっています。
結果として、咀嚼回数はかなり減少しています。

特に忙しい生活をしている現代人の咀嚼回数はとても少ないと言われています。
1回の食事が10分で終わるのであれば、一回の食事での咀嚼回数は600回前後とされています。

これってそんなに少ないの?と思われる方もいると思います。実は1回の食事で理想とされる咀嚼回数は1500回以上です。
つまり半分以下しか噛んでいないということになります。現代人の咀嚼回数はかなり少ないといえるのではないでしょうか?

勿論、忙しい生活をしていると、食事のために多くの時間をとるのが難しいという方も少なくありません。いきなり600回を1500回にするのは難しいですが、600回を800回に、800回を1000回に、少しずつ増やしていくことはできるのではないでしょうか?意識するだけでも、回数を確実に増やすことが出来ます。

今よりももっと多く噛むことを目標にして、健康なお口を育ててみませんか?ぜひげんま歯科クリニックにお口の健康を守るお手伝いをさせてください。
http://www.genma-shika.com/

2017年8月16日

よく噛むことは、体に良いということは広く知られていますね。
では具体的にどのような効果があるのでしょうか?

①歯を強くします。よく噛むことで顎が発達するようになり、強い歯を作ります。歯の寿命を延ばすことが出来ます。

②よく噛むことで食べ物を消化しやすくなり、胃腸への負担を減らします。

③満腹中枢が刺激されるために、過食を防ぐことが出来ます。食事をする際には10分以上の咀嚼をおすすめします。満腹感を得る助けになります。ダイエット効果も期待できます。

④よく噛むことで体の消費エネルギーが増加します。

⑤唾液の分泌が促進され、お口の健康を守ることが出来ます。さらに唾液には若返りにも効果のあるホルモンの分泌と関係があり、アンチエイジング効果も期待できます。さらに認知症の予防の効果も認められています。

上記に挙げた以外にも、よく噛むことの効果はあります。
今までの食事の習慣を少し変えるだけで、健康面にも美容面にも良い効果を望めます。今日からさっそくよく噛んで食事をするようにしてみてください。

げんま歯科クリニックではお口の健康に良い習慣をご紹介しております。興味がある方はお気軽に当院スタッフまでお声をおかけください。
http://www.genma-shika.com/

2017年8月 9日

歯石はプラークが石灰化したものです。プラークのように柔らかくないために、ブラッシングでは取り除くことができません。
歯石は硬い石のようなので、ホームケアでは除去は難しいのです。
そんな歯石を放置してしまうと、最悪のケースは歯を失ってしまうことになります。
そうならないために、歯石を取り除くためのデンタルケアについて詳しく見ていきましょう。

歯石は主に歯茎から上の部分と歯茎内部にできます。歯茎から上の部分にできている歯石はホームケアでブラッシングなどをきちんと行うことができます。
歯茎内部にできてしまった歯石は歯科医院でのクリーニングが有効です。特殊な器具を使って歯科衛生士が行っていきます。
通常は上下2回に分けて行われます。1回に30分から45分ほどかけてきれいに歯石を取り除きます。

歯石はホームケアでは対処しにくいものです。定期健診や歯のクリーニングを最低でも1年に1回、理想は半年に1回受けるようにしてください。歯周病の早期発見や予防につながります。

そろそろクリーニングの時期だなぁ!と思われる方は、ぜひげんま歯科クリニックまでお越しください。当院のスタッフが丁寧な歯石除去を行います。
http://www.genma-shika.com/

2017年8月 2日

人間の歯はとても面白いといえます。なぜでしょうか?それは人間が雑食であることを示しているからです。
詳しく言うと食べ物をかみ切るための前歯、食べ物をすりつぶすことが出来る奥歯が備わっているからです。
歯の形状というのは、何を食べるのか?ということを大きく違ってきます。

例えば、柔らかい草・果物などを主食としている草食動物は、人間の奥歯のような歯を持っています。食べ物をすりつぶすのに適している歯です。噛み切る必要のある食べ物はあまり食べないために、前歯や犬歯のような歯は発達していません。

逆にいつも肉を食べている肉食動物は、噛み切るための犬歯・前歯が発達しています。

食べ物を上手に食べるためには、食生活に合っている歯の形状が必要というわけなのです。

人間の歯は肉を噛みちぎるための犬歯、かたい物を食べるための前歯、柔らかいものをすりつぶすための奥歯と、オールマイティにそろっています。
今度鏡の前で歯の形状について観察してみてください。人間が雑食に適した歯を持っていることを観察することが出来ます。

げんま歯科クリニックではお口のことに関することであれば何でもご相談を受けております。まずはスタッフにお声をおかけください。
http://www.genma-shika.com/

« 2017年7月 | メイン | 2017年9月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
げんま歯科クリニック

げんま歯科クリニック

歯科に関する情報をブログで発信していきます。 ぜひご覧になってくださいね。

げんま歯科クリニック
http://www.genma-shika.com/