«  2019年4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 噛み合わせが合わないのを放置するとどうなる? | メイン | 歯は予防が命 »

2019年4月17日

半年に1度のメインテナンスで行う歯石除去ですが、クリーニングをした後に痛みを感じるという方も少なくありません。

あるいは、歯が浮いたような感じがする、歯がしみるなどの違和感を感じることもあることでしょう。
こんな時に、できるだけはやく違和感を取り除くためには、何をしたらいいでしょうか?

歯の違和感が出てしまうのは、歯石を取り除く際に超音波を使った器具で砕きとるからなのです。
超音波の振動が歯にまで伝わってしまい、違和感を生じさせているのです。
もちろんこれは一時的な症状です。ですがあまり気持ちのいいものではありませんね。

どのようにしたらできるだけ早く違和感を取り除けるでしょうか?

対処法としては、歯石除去後にできるだけ早く、そして優しく歯磨きをしてみてください。
ブラッシングで歯茎を引き締めることで、歯が浮いた感じがする場合は解消されます。
歯がしみるというケースには、フッ素のジェルが有効です。歯の根元にしっかりと塗りこむことで、歯のしみを取り除くことが出来ます。

歯石取り後に感じる歯の違和感のために、歯のメンテナンスを怠ってしまうという方もいます。しかしできるだけ長く歯を保つためにはクリーニングはマストです。

クリーニング後の対処法についても当院ではご指導させていただきます。
http://www.genma-shika.com/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.genma-shika.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/766

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
げんま歯科クリニック

げんま歯科クリニック

歯科に関する情報をブログで発信していきます。 ぜひご覧になってくださいね。

げんま歯科クリニック
http://www.genma-shika.com/