トップへ » 当院が選ばれる6つの特徴 » 審美歯科

【審美歯科とは?】口元の美しさと健康美を追求した治療

「口を開けると銀歯が目立つので、思いっきり笑えない。」
「歯のくすみや変色が気になり、口元を隠してしまう。」
こうした歯やお口元の"見た目"を解決してくれる治療が、審美歯科治療です。
審美歯科

審美歯科治療とは、歯の色や歯並びなど、見た目の美しさに焦点を当てた総合的な歯科治療です。治療目的が一般歯科とは少し違いますが、治療後は、歯が自然な白さと整った歯並びになり、お口の健康にも良い効果をもたらします。

歯は食べ物を噛んだり飲み込んだりする器官ですが、外見や顔の印象を左右する要素も併せ持っています。審美歯科治療では、この機能性・審美性の両方に焦点を当てながら、バランスの取れた美しいお口元を作り出していきます。

このページでは、当院の審美歯科がご用意した、美しいお口元を作るメニューについてご紹介します。

当院の審美歯科メニュー

当院では、基本的に保険適用の治療を中心に行っていますが、患者さんのご希望がありましたら、白い被せ物などもご用意しております。お好みやご予算に合わせて、最適な素材をご提案いたします。

【銀歯】保険適用でリーズナブル
銀歯●保険適用内で作れるので経済的
●審美性に欠ける

保険適用内で作れるので経済的ですが、審美性に欠けるデメリットがあります。日常でのご使用においては何ら支障はありません。


【オールセラミック】天然歯と見間違うほどの白さと美しさ
オールセラミック●審美性に優れている
●前歯の治療にお勧め
●金属アレルギーの方でも安心

とても審美性に優れた素材です。自然な色合いを再現することができ、主に前歯の治療に使われています。金属を一切使わず、全てがセラミック(陶器)で作られています。金属アレルギーの方でも安心してご使用いただけます。なお、歯ぎしりや噛み合わせが不自然な方は、歯科医師とご相談の上、お選びください。


【メタルボンド】見た目もきれいで、強度が高い
ハイブリットセラミックス●硬くて丈夫なので、摩耗しにくい
●色素が付着しにくく、変色が少ない
●歯肉や歯が黒ずんで見えることがある

金属でできた「被せ物」の外部を白く透明感のあるセラミックで覆った人工の歯です。外見からは金属部分が見えないため、見た目もきれいです。多くの患者さんがよく選択される治療法です。また、強度が高く、変色しにくいこともメリットです。


【金合金】天然歯の近い硬さとソフトな噛み心地
金合金●天然歯と近い硬さ
●奥歯の治療に適している

銀歯に比べ、金の含有量が多いです。天然歯と近い硬さがあり、噛み合わせる相手の歯にも優しい素材です。主に、奥歯の治療に適します。また、銀歯に比べて、若干ですが、金属アレルギーになりにくい素材といえます。

【ホワイトニング】歯を削らずに、歯が白くなる

ホワイトニング●歯を傷つけることなく白くできる
●白が戻ってしまうので、継続が必要

ホワイトニングは、歯磨きや歯のクリーニングでは落とせない加齢、遺伝などによる歯の黄ばみ・くすみを削らずに白くする治療方法です。ただし、施術にあたっては、いくつかの注意事項があります。必ずメリット・デメリットをご理解の上、治療をお受けてください。

ホワイトニングの効果があまり期待できないケース
・生まれつき変色している歯
・被せ物・詰め物など人工の歯
・歯の神経を取った歯
・抗生物質の影響でグレー・茶色に変色している歯

歯周病や虫歯があるときは、それらの治療が終わった後にホワイトニングを行います。また、妊娠中や授乳中の方、アレルギー体質の方は、ホワイトニングが難しいケースもありますので、事前に歯科医師にご相談ください。

関連ページリンク

お口の中のお悩みは、お気軽にご相談ください

お口の中のお悩みは、お気軽にご相談ください

トップへ » 当院が選ばれる6つの特徴 » 審美歯科


コールバック予約

PAGE TOP